会社概要

会社名

nets101Co.,Ltd.

ネッツイチマルイチ
( nets101 株式会社)

住所

本社・工場
〒424-0105
静岡市清水区山切979−5 MAP
TEL 054-364-5533(代) FAX 054-364-5538

創業

明治6年

会社設立

平成18年3月17日

資本金

2,500万円

役員

代表取締役社長 長沢 一正

専務取締役    長沢 和貴

   取締役    長沢 富美子

業種

一般工業用金網

(コンベア用スパイラル金網・産業用各種織金網・クリンプ金網)

特殊ステンレス金網
(発色ステンレス金網・エンボス金網・プレスメッシュ・オーガニックメッシュシート)
その他
(スピーカーコーン用・モウルド用・焼鈍金網・マクマホン・パッキン・ストレーナ等加工品)

会社沿革


<第一創業期
>

創業 明治6年 長澤商店として創業 (初代 長澤重兵衛氏)
旧国鉄の鉄道拡張事業の砕石ふるいに当時、新素材の金網ふるいを考案。

国鉄御用達により以降JR分社に至るまで納入が継続する。

当時としては最先端となる金網素材に特化する事で創業基盤を固める。

富士市製紙業界向けしょう紙用金網を製造販売し一時代を築く。
昭和22年 米選機用の金網として万石網を考案し特許取得。

<第二創業期>
昭和28年 7月2日 長澤金網工業株式会社を設立して万石金網の量産開始。

            米選別用万石金網に特化した会社としての時代が始まる。

昭和36年      工場火災にて主力工場喪失するも復興し工業用金網に拡張。  
平成11年 現社長就任 次世代へ事業をつなげる取り組みを始める。
      ・焼鈍金網自社生産開始。マイクロ充填材設備稼働開始
      ・建築デザイン等特殊金網市場への展開(事例参照下さい)
      ・エンボス機導入しエンボス金網特許申請。
平成18年 発色ステンレス金網 特許取得(共同出願)。万石金網生産を終了。

<第三創業期>

平成18年3月17日新会社 nets101co.,Ltd.設立
        (旧長澤金網工業株清算しnets101鰍ェ買取り)
平成19年 7月 工場を現所在地 清水区山切979−5に移転
          発色ステンレス製品の国内外に展開

平成23年 経営革新計画承認

平成28年 屋外用発色ステンレス販売実績が認められる。

    国内外に大小含め数百の店舗、建築に実績を蓄積しつつ現在に至る。